副作用はないの?

生きたまま酵素※1エナージナーゼの副作用はあるかどうか、酵素を飲んだ際の好転反応についても解説しています。

※1.酵素は熱に弱い特性があり、サプリメントなどに加工する過程で活性力が低下または消失してしまう可能性があります。ヴァリダックス社のエナージナーゼは、特許製法による独自の非加熱処理によって生きたままの酵素を摂取することができます。

エナージナーゼに副作用はあるか?

糖尿病や高血圧などに悩む人からも多く愛用されているエナージナーゼ。体に不調がある際は、とくに副作用については気になるところですね。

エナージナーゼは、あくまでも酵素を摂るための健康食品。薬ではないので、副作用が出ることはありません。ただし、一般的な酵素サプリの中には、副作用のような症状が出る場合があったり、人によってはそれが好転反応というケースもあります。

そもそも酵素に副作用はある?

酵素とは、私たち人間の臓器や血管内に存在しているタンパク質の一種です。本来、体を機能させるために使われている栄養素なので、酵素自体が副作用を起こしたり、アレルギーを起こす心配はありません。それでも、酵素でアレルギーが出たという人がいるのは、サプリメントに含まれている他の成分によって、アレルギーが起きている可能性が高いと言われています。

赤ちゃんでも飲める天然由来のエナージナーゼ

エナージナーゼは、とくに原料、製法にはこだわりを持ったサプリメントです。原料はすべて国産&天然由来。GMP認定を取得した製造管理がきちんとされた工場で作られていて、大人や赤ちゃんも飲むことができます。

エナージナーゼの全成分

  • 黒大豆、小麦、米糠、大麦、米胚芽、海藻、黒ゴマ、大豆ペプチド、海藻ミネラル、銀杏葉エキス、松かさエキス、
  • ビタミンミックス…ビタミンをミックスしたもの。
  • HPMC…針葉樹が原材料の植物性カプセルのこと。医薬品にも使用されている。
  • 着色料(酸化チタン)…健康食品等の着色料として認められている成分。過剰に摂取しない限りは、とくに人体への危険性はない。

酵素の好転反応とは

一部の酵素サプリを飲むことで、一見症状が悪くなったかのうように思える「好転反応」が起きるとも言われています。中でも、多く見られると言われているのが、下痢やニキビなどの症状。

酵素には、毒だし効果があり、酵素を摂ることで体内に溜まっている毒素を排出しようと体が作用します。人によっては、急に下痢になったり、腸が荒れている人ではニキビとなって肌に現れることも。

これを好転反応とし、体内の不調を改善させるためには、必要な期間とされています。

好転反応の一般的な期間

人にもよりますが、毒素が溜まっている人ほど好転反応は出やすく、その期間も長くなると言われています。一般的に多い期間は、早い人で2~3日、長い人で1週間ほど。酵素を飲み始めて1週間以上、症状が続く場合は、サプリメントが体に合っていない可能性もあります。

好転反応の緩和方法

万が一、酵素を飲んで下痢やニキビが出るようであれば、血行を良くしてあげると早く毒素が出やすくなるようです。湯船に浸かるようにしたり、ウォーキングやストレッチなどの軽い運動も効果的。水分補給も忘れずに、冷え症の方は、体を冷やさない工夫もしましょう。

好転反応と合わないサプリの見分け方

下痢やニキビなどの同じような症状でも、人によっては体に合わない成分がアレルギーを起こしているケースもあります。好転反応かどうか、見極めるのは難しいものです。好転反応による症状であれば、そんなに長くは続かないため、まずは1ヶ月ほど、続けて様子を見るのが良いかもしれません。症状がヒドイ場合は、服用を中止すること。自分で判断できない場合は、医師に相談するようにしましょう。

サプリ博士と助手のまとめ

たしかに体が良くなるための好転反応というものは存在するが、実際に消費者庁では、健康食品で好転反応は起こらないとも発表されておる。
そうなんですか!というと、酵素サプリでも好転反応が起きる可能性はないと?
ないとは言い切れんが、好転反応らしきものがあるとしても、ちょっとお腹が緩くなる程度じゃろう。酵素はそもそもが食品じゃから、飲んですぐにニキビが出るほどの毒だし作用を発揮するとは思えんな。
なるほど。それではニキビが出たり、下痢が続いたり、体調が悪くなった場合はサプリメントの摂取はやめるのが安心ですね。
bana
bana_sp