TOP » 教えてサプリ博士 エナージナーゼみんなの疑問

教えてサプリ博士
エナージナーゼと酵素サプリに関するみんなの疑問

生きたまま酵素サプリ・エナージナーゼとは何かとほかの酵素サプリの違い、酵素の特徴や摂り方、安全性や副作用についてまとめて紹介しています。購入前の疑問は、こちらで解消しちゃいましょう。

エナージナーゼ=生きたまま酵素のいろいろ疑問箱

エナージナーゼは、黒大豆や米ぬかなどすべて植物由来の原料で作られた、生きたまま酵素サプリメントです。健康維持や美容、生活習慣病予防にと多くの人から人気を集める理由は、ズバリ、現代人に不足しがちな酵素をしっかり補えるから。酵素は、加齢、生活習慣の乱れ、ストレスなど、私たちの生活とは切っても切り離せない要因で消費されてしまい、減少していってしまうものなのです。

エナージナーゼで健康を目指すには、酵素についてもしっかりと理解しておくことが大切ですよ。

酵素ってなんだろう?

酵素とは、赤血球、白血球、脳や臓器、筋肉や骨などの組織等、私たちの体内のあらゆる部位に存在するタンパク質の一種のこと。例えば、肝臓では500種類以上の代謝酵素が使われているほどで、私たちが普段生活する中では、酵素は以下の活動に関わっています。

呼吸、まばたき、手足を動かす、考える、眠る、消化をする、走る、汗をかく、排出、傷を治す、免疫力を活性する 等

まさに生命活動の要ともいえる栄養素ですね!

酵素が不足するとどうなるの?

酵素には、大きく分けると次の2種類があります。

消化酵素…食事から摂取できる酵素。主に消化に使われる
代謝酵素…食事からは摂取できない酵素。主に代謝に使われる

これらを総称して体内酵素といいますが、体内酵素は、消化酵素から先に使われる仕組みになっています。例えば、体内に100の酵素があった場合、脂っこい食事などを続けている人の場合は、消化に使う酵素の量が多くなります。消化酵素に70使ったとしたら、代謝酵素に使えるのは30のみ。そのほかにも、加齢、ストレスなどの要因で酵素は減ってしまうため、不足すると代謝の働きに影響が出てしまうのです。

代謝酵素が減ると、どんなに栄養のある食事をしても、全身の細胞に運ぶことができなくなります。体がダルくなったり、疲れ、眠気などが起きることも。それによって内臓機能も低下するので、風邪や病気になりやすくなったり、免疫力自体が低下してしまいます。

この状態を知らずに放っておくと、高血圧、糖尿病、高コレステロールなどの生活習慣病にもなりやすくなります。

酵素の摂り方

不足してしまった酵素は、普段の食事から補給することができます。ただし、酵素が摂れる食べ物は、生で新鮮な状態の食物のみ。酵素は熱に弱く、50度以上で働きが失われてしまうので、新鮮な野菜や果物を生で食べることでしか、摂取はできません。生野菜や果物はそんなに量が食べられないし、常に新鮮な食材を用意するのも大変。そこで、酵素はサプリメントから摂るのが効率的といわれています。

エナージナーゼの酵素は何が違うの?

手軽に酵素が摂れるサプリメントですが、市販品の多くが加熱処理をして作られています。加熱によって酵素本来の働きが失われてしまうため、そもそもサプリを摂る意味がなくなってしまいますよね。そんな中、エナージナーゼは、独自の特殊な非加熱処理で酵素を作ることに成功。その製法は、日本や海外でも特許を取得しています。それに加えて、エナージナーゼの原料は、血液の循環作用に優れたものが厳選されています。現代人に不足しがちな代謝酵素の働きをダイレクトにサポートしてくれるのです。

エナージナーゼは本当に安全?
副作用や正しい摂り方もチェック

副作用はないの?

毎日摂取するサプリであれば食品としての安全性が気になるところですが、原料となる植物は国内で生産されトレーサビリティもしっかりしています。その点では食品としてなにか危険や不安を感じることはないと言えます。すべて植物由来の原料ですし、医薬品のような副作用はこれまで報告されていないそうです。

エナージナーゼと
副作用について

アレルギーが心配だけど大丈夫?

酵素自体がそもそも体内にある栄養素のため、アレルギーが起きる心配も基本的にはありません。ただし、原料の食物(小麦など9にアレルギーがある場合は、念のため、メーカーに問い合わせたのちにかかりつけ医がいる場合は意医師にも相談してから摂取するようにしましょう。

エナージナーゼと
アレルギー症状との関係を調査

いつ飲めばいいの?

食前、食後、就寝前、エナージナーゼはいつ飲んでも大丈夫です。飲み続けることが一番大事なので、自分が忘れない時間帯を決めて習慣化するのがおすすめです。

エナージナーゼを
飲むタイミングはいつ?

bana
bana_sp